会計業界の業界動向・トピックス

会計業界トピックス

会計士試験、修了考査の結果が発表されました

会計業界トピックスの一覧へ戻る



本日、平成24 年度修了考査(平成25 年1月13 日及び14 日実施)の合格者が発表 されました。
公認会計士協会の発表によると、今回の修了考査の受験願書提出者数は2,814 名、受験者数は2,593 名であり、合格者数は1,846 名(対受験願書提出者数合格率65.6%、対受験者数合格率71.2%)とのことでした。
※日本公認会計士協会HP参照
http://ja.jicpa.or.jp/examination/syuryokousa24-7.html

今回の結果発表で、晴れて公認会計士になることが出来た皆様、本当におめでとうございます。
公認会計士の新たなスタートを切ることになるわけですが、修了考査合格後は公認会計士としてどのようなキャリアをデザインしていくかが、重要になってきます。
修了考査に合格する前に比べ、修了考査合格者が選べるキャリアの幅は大きく広がりますので、今回の発表を一つのターニングポイントとして、ご自身の将来設計を改めて考えてみても良いかもしれません。

文/チーフキャリアアドバイザー 高橋良輔

カイケイ・ファン ナビゲーターによるコメント

カイケイ・ファンナビゲーター 石川 卓見(MS-japanコンサルタント)

カイケイ・ファンナビゲーター
(MS-japanコンサルタント)
石川 卓見

修了考査に合格をされた皆様、おめでとうございます。
士業を志す方々にとって資格合格は一つのゴールですが、資格があれば安泰という時代は終焉を迎えました。
「本当に重要なことはその資格をどう活かすかである」と、ご活躍されている先生方は口々に仰います。会計業務の領域も多様化し、さらなる付加価値を求められる時代となってきました。
合格された皆様による新しい価値の創造により、昨今伸び悩む会計業界に光を照らし、誰もが羨む場所に進化する事を楽しみに致しております。

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク