会計業界の業界動向・トピックス

Home > トピックス > 公認会計士向け > シリーズ 四大監査法人の変遷2 ~有限責任監査法人トーマツ編~

会計業界トピックス

シリーズ 四大監査法人の変遷2 ~有限責任監査法人トーマツ編~

会計業界トピックスの一覧へ戻る



2017年4月5日掲載

 シリーズ 四大監査法人の変遷2 ~有限責任監査法人トーマツ編~

公認会計士を目指す方にとって、大手監査法人は希望進路の王道となっています。「四大監査法人のいずれかで働けたら良いな…」と、漠然と考えている方も少なくはないはずです。因みに、皆さんは四大監査法人各社の成り立ちや歴史をご存じでしょうか。実は、似たように見える四大監査法人にも、それぞれ固有の歴史・特徴があります。
ぜひ、当コラムを参考にぞれぞれの特色を掴んでいただければと思います。

前回は、新日本有限責任監査法人の変遷を探りました。今回は、設立当初より国際化を目指し発展・拡大を遂げた「有限責任監査法人トーマツ」の成り立ち・変遷を探りたいと思います。
シリーズ 四大監査法人の変遷1 ~新日本有限責任監査法人編~ はこちら

有限責任監査法人トーマツの歴史

有限責任監査法人トーマツは、デロイト トウシュ トーマツ(Deloitte Touche Tohmatsu、略称:DTT)のメンバーファームです。

「デロイト」「トウシュ」「トーマツ」はそれぞれ人名を表しております。デロイトはアメリカ合衆国のウィリアム・ウェルチ・デロイト、トウシュはイギリスのジョージ・トウシュ、そして、何と、トーマツは、有限責任監査法人トーマツの創業者の一人、日本の等松農夫蔵(とうまつ のぶぞう)のことを表しているのです。(Big4の名称に選ばれた唯一の日本人です。)

等松農夫蔵は海軍主計少将を経て、戦後、日本の復興・発展には監査が必須だと考え、1968年5月に前身の等松・青木監査法人を創業しました。等松農夫蔵だけではなく、共同創業者の青木大吉や富田岩芳も旧日本軍主計出身のため、体育会の色が濃いとも言われております。

その後、等松・青木監査法人は、下記の変遷を経て現体制となりました。

1968年 5月 等松・青木監査法人設立
1975年 5月 トウシュ ロス インターナショナル(TRI)へ加盟
1986年 10月 監査法人サンワ事務所(1973年6月設立)と合併し、法人名称を「サンワ・等松青木監査法人」に変更
1988年10月 監査法人西方会計士事務所(1969年8月設立)及び監査法人札幌第一会計(1976年4月設立)と合併
1990年 1月 デロイト・ハスキンズ・アンド・セルズ・インターナショナルとトウシュ・ロス・インターナショナルが合併。国際名称をデロイト ロス トーマツ インターナショナル(DRTI)に変更
1990年 2月 監査法人三田会計社(1985年6月設立)と合併し、名称を「監査法人トーマツ」に変更
2001年 4月 サンアイ監査法人(1983年5月設立)と合併
2002年 7月 監査法人誠和会計事務所(1974年12月設立)と合併
2009年 7月 有限責任監査法人へ移行し、法人名称を「有限責任監査法人トーマツ(英文名称:Deloitte Touche Tohmatsu LLC)」に変更

※上記に加え、2007年9月1日には、みすず監査法人解散(2007年8月31日) を受けて、みすず監査法人に勤務する公認会計士やその他従業員、合わせて500人程を吸収しています。

有限責任監査法人トーマツの特徴

日系色が強いながらも、海外展開にも積極的で、チャレンジングな風土が特徴的です。四大監査法人の中でもいち早く、当時ビック8と呼ばれるメンバーファームの一つ、トウシュ ロス インターナショナル(TRI)への加入を成し遂げています。」

この快挙により、国際的信用力を高めることに成功し、その後の当法人の飛躍的な発展を決定付けたと言っても過言ではないかと思います。

また、IPOコンサルティング等の非監査証明業務にも強く、非監査クライアント数、非監査証明収入共に四大監査法人の中でトップを誇っております。(※1)

このようなトーマツの特徴は、創業者の一人富田岩芳(とみた いわお)の尽力によるところが大きいとも言われています。

組織の「柔軟性」は変化の激しい時代を乗り越えるために必要な要素かと思います。しかし、荒波にも動じない強い「信念」こそが、組織の発展を後押しするのかもしれません。有限責任監査法人トーマツは、ほぼ半世紀程経った現在でも創業者の信念が呼吸している、そんな監査法人だと言えるでしょう。

次回は有限責任あずさ監査法人について、その変遷を探ります。

≪注釈≫
※1)「業務及び財産の状況に関する説明書 第49期」
https://www2.deloitte.com/content/dam/Deloitte/jp/Documents/about-deloitte/audit/jp-audit-stakeholder2016-2.pdf

【この記事を読んだ方におすすめのサービス】
◆≪会計業界の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪転職で譲れないポイントを相談&発見!≫無料転職相談会・無料転職セミナー
◆≪期間限定プレゼント有≫転職や会計業界のお役立ちトピックスをキャリアアドバイザーが毎週ご紹介!メルマガ登録はこちら

(文/リクルーティングアドバイザー 武田温)

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク