会計業界の業界動向・トピックス

Home > トピックス > 税理士向け > 【税務スタッフの転職成功事例】ワークライフバランスの改善、税務のキャリアを構築できる環境を目指して転職成功!

会計業界トピックス

【税務スタッフの転職成功事例】ワークライフバランスの改善、税務のキャリアを構築できる環境を目指して転職成功!

会計業界トピックスの一覧へ戻る



2017年9月8日掲載

【税務スタッフの転職成功事例】ワークライフバランスの改善、税務のキャリアを構築できる環境を目指して転職成功!

【今回の成功者】
Oさん
35歳・男性
資格:税理士三科目合格(簿記論 財務諸表論 消費税)

<転職前>
一般事業会社 年収450万円
<転職後>
一般事業会社 年収450万円
エリア:東京都

ワークライフバランスを大切にしつつ、税務の業務に携わることのできる環境へ

Oさんは、税務周りの精査担当しておりましたが、この度そのミッションを終えたことで、税務の業務から離れることになりました。元々税務業務には興味関心をもっていた為、継続的に税務のスキルを積める環境で働きたいと、転職活動を開始されました。さらに、現職では残業が慢性化していたので、体力的な面と勉強時間の確保という面から、ワークライフバランスが保てる環境を希望されておりました。

仕事とプライベートのメリハリがある環境を求めて

Oさんは転職において、税務業務に携われるかという点、定時後にプライベートで勉強時間が確保できるメリハリのある風土があるかどうか、という点を条件にしておりました。そのため、多くの企業へ応募するのではなく、上記の条件に合う企業をピンポイントで応募をされていました。転職先の企業は、選考スピードが速かったこと、また当初の転職希望をすべて叶えられる企業であったことから、内定獲得後はスムーズに意思決定していただけました。

人気の求人は、スピードを意識して選考に臨みましょう

税務を集中的に経験できる一般企業の求人は、税理士を目指している方など税務に興味がある方には人気があります。Oさんにも、その点については事前にご理解していただきました。そのため、応募の判断は素早くしていただくことと、極力企業側のスピード感に合わせて素早く選考を進んでいただくことをお願いしました。一方で、私からは事前の情報提供を十分に行い、選考をスムーズに進んでいただけるようにご支援をしました。上手く足並みを揃えて、貴重な内定を勝ち取れた事例でした。

【この記事を読んだ方におすすめのサービス】
◆≪会計業界の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪転職で譲れないポイントを相談&発見!≫無料転職相談会・無料転職セミナー
◆≪期間限定プレゼント有≫転職や会計業界のお役立ちトピックスをキャリアアドバイザーが毎週ご紹介!メルマガ登録はこちら

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク