会計業界の業界動向・トピックス

Home > トピックス > 税理士向け > 【税理士の転職成功事例】情報不足で難航するUターン転職をエージェント活用で解決!30代・税理士の事例

会計業界トピックス

【税理士の転職成功事例】情報不足で難航するUターン転職をエージェント活用で解決!30代・税理士の事例

会計業界トピックスの一覧へ戻る



2017年9月26日掲載

【税理士の転職成功事例】情報不足で難航するUターン転職をエージェント活用で解決!30代・税理士の事例

【今回の成功者】
Fさん
39歳・男性
資格:税理士(簿記論 財務諸表論 法人税 科目免除)

<転職前>
中堅税理士法人 年収750万円
<転職後>
個人会計事務所 年収700万円
エリア:東京都

Uターン転職を決意するものの、多忙で求人を調べる時間が無い!

中堅税理士法人に勤めていたFさん。忙しい職場でしたが、充実した毎日を過ごしておりました。しかし、Fさんのご両親の体調がすぐれず、実家の近くで面倒を見る必要が出てきました。ご実家の近辺には現職の支社がなかったため、転職をすることに。実際に転職活動を始めたものの、仕事の忙しさから求人を調べる時間もなく、今後の転職活動の進め方に悩んでいらっしゃいました。

隠れた優良事務所を見つけるには?

転職活動を始めてみたものの、求人募集の多くは聞いたことがない会計事務所が多く、どこに応募すれば良いかわからなくなってしまいました。また多忙な中で自分での情報収集にも限界を感じていました。その中で知人からの紹介で弊社を知り、ご相談にお越しいただきました。弊社からはそれぞれの事務所の特徴をご説明して、その中でも特にFさんの地元で大変著名な代表先生の会計事務所をお勧めしました。
後継者候補を探している代表先生と地元で長く働いていきたいFさんは、最初の面接から意気投合して即日内定となりました。もちろんFさんも直ぐに入社を決断しました。
忙しい中で転職活動に苦戦していたFさんにとって、予想以上にスムーズな転職だったそうです。

Uターン転職で優良事務所を見つけ出す方法!

地方都市の会計事務所求人は多数出ているので見つけるのは容易です。しかしその中で希望が叶う優良事務所を見つけるのは簡単ではありません。特にUターンを希望する方が、後継者候補求人やのれん分け求人を見つけ出すのはなお更困難です。しかし、良い方であれば採用したいと考えている事務所は多くあります。双方のニーズをしっかりと把握している第三者として、転職エージェントをうまく活用いただくことをお勧めします。

【この記事を読んだ方におすすめのサービス】
◆≪会計業界の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪転職で譲れないポイントを相談&発見!≫無料転職相談会・無料転職セミナー
◆≪期間限定プレゼント有≫転職や会計業界のお役立ちトピックスをキャリアアドバイザーが毎週ご紹介!メルマガ登録はこちら

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク