会計業界の業界動向・トピックス

Home > トピックス > 税理士向け > 【税理士の転職成功事例】積み上げた専門性が評価された!40代・税理士の事例

会計業界トピックス

【税理士の転職成功事例】積み上げた専門性が評価された!40代・税理士の事例

会計業界トピックスの一覧へ戻る



2017年7月12日掲載

【税理士の転職成功事例】積み上げた専門性が評価された!40代・税理士の事例

【今回の成功者】
Iさん、40歳/男性
転職前:非上場企業(年収:700万円)
転職後:上場企業(年収:800万円)
資格:税理士(簿記論 財務諸表論 法人税 資産税 消費税)
エリア:東京

税務周辺しか任せてもらえず、物足りない…

Iさんは大学在学中から税理士試験の勉強を始め、卒業後は会計事務所で経験を積みながら税理士資格を取得しました。その後、事業会社での就業を希望し、上場会社に転職しましたが、縦割りの組織であったため、税務のみを中心に任され、それ以外の業務に挑戦できるチャンスが巡ってきませんでした。そして、このまま税務だけをやり続けるよりも仕事の幅を広げたい、新しい環境でチャレンジしたいといった気持が芽生え、転職を決意されました。

年齢を考慮して、応募数で勝負しようと思ったが…

前回の転職活動がリーマンショックの時期だった事もあり、活動を始めようとした当初はとにかく多く応募しようと思っていたところ、数十件以上の求人がヒットしました。流石に全て応募というわけにはいかなく、その中から15件強の案件に絞り込み、応募することとなりました。書類選考では大半通過されましたが、激務の現職を続けながら多く会社の面接に臨むのは対策に時間を割くことができない状況で、また、年齢に対して求めるものが高く、なかなか内定獲得まで至らない状況が続きましたが、最終的には税務に詳しいことが評価されて上場企業の経理部長ポジションに転職が決まりました。

求人企業の応募要件緩和のタイミングが絶妙に噛み合った

Iさんが採用された求人は、急募ではなく、良い人がいたら紹介して欲しいという求人でした。
こういった求人の場合、きらりと光る得意分野を持っている方が評価されます。今回のIさんでいえば、税理士資格に加えて、会計事務所と企業経理での税務の実務経験が高く評価されました。Iさんは、長年、税務から他の業務に広げたいと考えてきましたが、一方で税務の専門性を着実に積み上げていました。
経理の仕事において、何をご自身の強みにするのかを明確にしてキャリアを積んで頂くことが大切ではないでしょうか。

【この記事を読んだ方におすすめのサービス】
◆≪会計業界の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪転職で譲れないポイントを相談&発見!≫無料転職相談会・無料転職セミナー
◆≪期間限定プレゼント有≫転職や会計業界のお役立ちトピックスをキャリアアドバイザーが毎週ご紹介!メルマガ登録はこちら

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク