会計業界の業界動向・トピックス

Home > トピックス > 公認会計士向け > 【公認会計士の転職成功事例】キャリアビジョンを明確化!短期決戦で転職先を決めた公認会計士!

会計業界トピックス

【公認会計士の転職成功事例】キャリアビジョンを明確化!短期決戦で転職先を決めた公認会計士!

会計業界トピックスの一覧へ戻る



2017年8月7日掲載

【公認会計士の転職成功事例】キャリアビジョンを明確化!短期決戦で転職先を決めた公認会計士!

【今回の成功者】
Pさん
37歳・男性
資格:公認会計士
エリア:大阪府

<転職前>
上場企業 年収500万円
<転職後>
IPO準備企業 年収500万円

CFOを目指したい

Pさんが勤務されていた企業では、管理職ポジションが埋まっており、昇進がしづらい環境でした。将来的にはCFOになりたいという想いがあったPさんは、40代を迎える前に実力がつけられて、ステップアップの可能性がある企業への転職を希望して活動を開始しました。

キャリアビジョンに合った転職先を提案

アーリーステージのベンチャー企業が経営陣と密に連携して仕事が出来るため、CFOに必要な経営感覚が身に付くと考えて、選考を進めておりました。しかし、Pさんは監査法人でのご経験もあったため、弊社からはその経験が活かせるIPO準備中の企業をご提案させていただきました。その結果、会計士のニーズが高かったIPO準備企業で選考が進み、応募してから早期で内定を獲得され、入社に至りました。

キャリアビジョンの明確化が、転職成功の秘訣

今回のPさんが転職の面談にご来社された際は、漠然と「CFOを目指したい」という意向しかありませんでした。そこで、カウンセリングを通して、具体的にどのような規模の企業に行くのが良いのか・のような企業であればPさんの意向が叶えられるのか・どのような業務をしたいのかを明確にしていきました。入社後にPさんが理想としているイメージをクリアにしてからから選考に臨んでいただいたことで、スムーズな内定獲得を実現することができました。

 

【この記事を読んだ方におすすめのサービス】
◆≪会計業界の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪転職で譲れないポイントを相談&発見!≫無料転職相談会・無料転職セミナー
◆≪期間限定プレゼント有≫転職や会計業界のお役立ちトピックスをキャリアアドバイザーが毎週ご紹介!メルマガ登録はこちら

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

会計事務所フェア2017

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク