会計業界の業界動向・トピックス

Home > トピックス > 税理士向け > 【税務スタッフの転職成功事例】未経験で内定核と獲得!会計事務所にキャリアチェンジした40代女性の事例

会計業界トピックス

【税務スタッフの転職成功事例】未経験で内定核と獲得!会計事務所にキャリアチェンジした40代女性の事例

会計業界トピックスの一覧へ戻る



2017年9月20日掲載

【税務スタッフの転職成功事例】未経験で内定核と獲得!会計事務所にキャリアチェンジした40代女性の事例

【今回の成功者】
Bさん
41歳・女性
資格:税理士科目一科目合格(簿記論)

<転職前>
一般事業会社 年収450万円
<転職後>
税理士法人 年収300万円
エリア:大阪府

税理士を目指し、事業会社から会計事務所に転職したい

Bさんは、事業会社の経理職として順調にキャリアを積んでおりましたが、会社の方針転換により、経営企画部門へ異動の打診がありました。Bさんは会計業務の専門性を深めたいと考えて税理士試験への挑戦も考えていたため、未経験ではありましたが会計事務所へのキャリアチェンジをご希望され、転職活動を開始しました。

資格勉強の時間も確保でき、豊富な経験も積める会計事務所へ

税理士を目指しているBさんの希望は勉強時間と業務を両立できる環境でした。しかし、会計事務所での実務経験がなかった為に、活動当初はなかなか書類選考を通過することができず、苦戦していました。そこで弊社からは未経験でも勉強や業務に対する意欲を評価して頂ける教育熱心な事務所を中心にご紹介をしました。最終的に所長先生の仕事を中心に手伝える事務所から内定を獲得して、入所を決意しました。

即戦力を求める会計事務所に、事務所未経験者がアピールできることとは

昨今の会計事務所の転職市場マーケットは、求職者優位の売り手市場にあります。その為、どの会計事務所も採用には頭を悩ませており、人手不足に陥っている事務所も少なくはありません。
その背景もあり、即戦力となる方を募集するケースが多いですが、事業会社での経理業務の経験がある点や、税理士資格取得を目指し勉強中であるという意欲をしっかりとアピールしていただければと思います。そうすることで、今回のBさんのように、先方に「即戦力とまではいかないものの、近い将来戦力となりうる可能性があるのでは」とご判断いただけることで採用に繋がるのではないかと思います。

【この記事を読んだ方におすすめのサービス】
◆≪会計業界の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪転職で譲れないポイントを相談&発見!≫無料転職相談会・無料転職セミナー
◆≪期間限定プレゼント有≫転職や会計業界のお役立ちトピックスをキャリアアドバイザーが毎週ご紹介!メルマガ登録はこちら

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク