会計業界の業界動向・トピックス

会計業界トピックス

平成24年度の税理士試験後の転職市場について

会計業界トピックスの一覧へ戻る



7月31日~8月2日に平成24年度(第62回)税理士試験が実施され、試験終了後には今年も多くの受験者が転職活動をされています。今年は例年よりも税理士試験の実施日が早く、転職活動の開始時期も早くなったため、既に転職先が決まっているという方も少なくないようです。 また、昨年は東日本大震災の影響を受け、転職活動を自粛する方が多かったことも影響し、今年は求人数に対する応募倍率が高まっているようです。

採用側である会計事務所としても、この時期に優秀な税務スタッフを採用し、繁忙期までに教育をした上で年末調整、確定申告を迎えたいという本音があり、会計事務所業界の採用活動もピークを迎えつつあります。

一方、これから転職活動をしようという方が、この夏の転職活動を成功させるためには、例年よりも業界研究を行い、自分自身の市場価値も理解しておくことが重要です。また、どういったタイプの会計事務所に転職可能性が高いのかを事前に知っていれば、面接の対策もしやすくなります。 これから転職活動を開始される方や、すでに転職活動を開始されているがなかなか転職先が決まらない方は、一度ご自身のスキルや経験を棚卸しされ、より戦略的な転職活動をされていくことをお勧め致します。

(文/キャリアアドバイザー 高橋)

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る


ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク