会計業界の業界動向・トピックス

会計業界トピックス

カイケイトピックス 月間アクセスランキング(2013年4月度)

会計業界トピックスの一覧へ戻る



今年のゴールデンウィークは如何お過ごしになりましたでしょうか。
仕事三昧だった公認会計士の方、これから繁忙期に入る税理士の方、夏の税理士試験に向けて試験勉強に励まれる方、過ごし方は様々かと思いますが、5月は季節の変わり目ですので体調管理にはお気を付け下さい。

さて、先月の会計トピックスランキングを発表したいと思います。

カイケイトピックス 月間アクセスランキング(2013年4月)

順位トピックス名
1シリーズ「税理士の年収相場」その2 ~年収600万円以上の税理士の傾向~ (2012/5/15)
2【コラム】 TPPで会計士、税理士は生き残るのか!?(2013/3/26)
3シリーズ「税理士の年収相場」その1 ~一般的な税理士の年収は?~(2012/5/8)
4シリーズ「税理士の年収相場」その3 ~地域別に見る税理士の年収~(2012/5/22)
5【コラム】 オリンパス事件の余波(2013/4/8)

※( )内の日付は掲載日

※ページビュー数が高い順位となっています

相変わらず年収に関するトピックの閲覧数が多かったのですが、そんな中、【コラム】 TPPで会計士、税理士は生き残るのか!?(2013/3/26)や【コラム】 オリンパス事件の余波(2013/4/8)など、時事ネタに関連したトピックも注目をされていた点は印象的でした。
特に「【コラム】TPPで会計士、税理士は生き残れるのか!?」では、経済の自由化に伴い、公認会計士や税理士のビジネス環境にも影響が出る可能性を示唆しているように感じました。
現在は、資格を取ったら安泰だという時代ではありませんし、一般のビジネスマンのみならず税金や会計のプロフェッショナルであっても、常に世の中の動きを意識しながら、日々の仕事に取り組んでいくことの重要性を感じさせる記事でした。

因みに、5/20は公認会計士の修了考査合格発表があります。結果をお待ちの皆様に吉報が届きますことをお祈りしております。

文/チーフキャリアアドバイザー

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る


ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク