会計業界の業界動向・トピックス

会計業界トピックス

カイケイトピックス 月間アクセスランキング(2013年5月度)

会計業界トピックスの一覧へ戻る



先月は、会計事務所では3月決算の申告時期で多忙を極める時期だったかと思います。繁忙期のご対応お疲れ様でした。さて、6月になり比較的余裕の持てる時期に入って参りました。これからは税理士試験を受験される方々にとっては大事な時期になりますね。是非、時間を有意義にお使いになって下さい。

さて、先月の会計トピックスランキングを発表したいと思います。

カイケイトピックス 月間アクセスランキング(2013年5月)

順位トピックス名
1 シリーズ「税理士の年収相場」その2 ~年収600万円以上の税理士の傾向~(2012/5/15)
2「開業税理士の年収」と「勤務税理士の年収」の実態(2013/5/1)
3【コラム】 「解雇解禁」に会計士、税理士はどう向き合う(2013/5/2)
4【会計士Xの裏帳簿】税理士の60%は年収1千万円超え。1億円以上も夢ではない!(2013/4/30)
5シリーズ「税理士の年収相場」その1 ~一般的な税理士の年収は?~(2012/5/8)

※( )内の日付は掲載日
※ページビュー数が高い順位となっています

5月も年収に関するトピックスがランクインしていますが、特に新たに掲載した『「開業税理士の年収」と「勤務税理士の年収」の実態』が多く読まれており、年収の実態を知りたい方は多いのだなと感じました。
また、3位に入った『【コラム】 「解雇解禁」に会計士、税理士はどう向き合う』の記事の中でも、旧来の日本企業のように「年功序列文化」が崩れてきている中、自身の雇用をどのように守っていくかという点がフォーカスされていましたが、こういった経済的な不安定さや雇用への心配も年収関連のトピックスに注目が集まる理由の一つかと思いました。

 

文/チーフキャリアアドバイザー

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る


ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク