会計業界の業界動向・トピックス

会計業界トピックス

税理士試験受験者から聞いた“ユニークな勉強法”

会計業界トピックスの一覧へ戻る



2013年度の税理士試験が実施されてから、早くも一ヶ月が経過しました。多くの税理士試験受験者が自己採点を行い、その結果で一喜一憂されたことと思います。
国家資格試験の中でも結構な難易度とされている税理士試験ですが、試験科目をスムーズに合格している方には共通する点が幾つかあるようです。特に興味深いのは、スムーズに税理士科目に合格されている方は、自分なりの受験必勝法を持っているという事です。
既に書店等で税理士試験の効果的な勉強法が紹介されていますので、今回のコラムでは、実際のカウンセリングの中でお聞きした税理士試験勉強法の中でも、今まであまり聞くことのなかった風変わりな勉強法をご紹介したいと思います。

■スポーツジムで税法暗記
税理士試験の勉強は(それ以外の勉強も同じですが…)、集中力が切れてしまうと眠くなってしまうものです。特に理論問題はじっと座り込んで考えていると思考が鈍化してしまい、結果睡魔に襲われることも・・・。そんな中、ある方は「有酸素運動×理論問題」という運動をしながら税理士試験の試験勉強も行う方がいらっしゃいました。ランニングマシーンやエアバイク等の有酸素マシーンで体を動かしていれば、交感神経が刺激されて体も脳も活性化するのだそうです。
因みに、計算問題はスポーツジムで体を動かしながらでは対応が難しいため、自宅で行うことをお勧め致します。

■飲み会で税法ゲーム
税理士試験の勉強をしていると、疲労・ストレスも溜まってくるものです。たまには息抜きがしたい、仲間と飲みに行きたいという方が行っていた勉強法が「飲み会×税法クイズ」という息抜きを兼ねた勉強法です。専門学校に通っている方であれば、授業後に仲間と居酒屋に行き、最近学習した税法についてお互いにクイズを出し合ってみても良いかも知れません。また、その際に回答を間違えた人にはペナルティを課すなど、ゲーム感覚で行えば、普段と違った雰囲気で楽しみながら税理士試験の勉強ができると思います。但し、はめを外して飲み過ぎないようにご注意下さい(くれぐれも罰ゲームでイッキ飲みなどはなさいませんように!)。

今後もユニークな税理士試験の勉強法があればご紹介していきたいと思います。年々難易度が増していると言われている税理士試験ですが、工夫をすることでストレス減らしながら合格への道を歩んで頂けたらと思います。まだ2013年の税理士試験が終わったばかりですが、引き続き税理士試験を受験される方におかれましては、ご健闘をお祈り申し上げます。

文/チーフキャリアアドバイザー

カイケイ・ファン ナビゲーターによるコメント

カイケイ・ファンナビゲーター 小林 典子(MS-japanコンサルタント)

カイケイ・ファンナビゲーター
(MS-japanコンサルタント)
小林 典子

9月から、来年度の試験に向けて準備を始める方も多いのではないでしょうか。1年近く続く受験勉強では、ご自身に合った勉強法を見つけるような工夫も必要ですね。
国家試験を受験された方の特徴は、基礎学力と専門知識の高さは勿論、長期間の勉強で論理的思考力と知的好奇心が磨かれていることです。勉強時の創意工夫は、仕事でのクリエイティブな発想にも繋がります。柔軟な発想で、効率よく勉強して頂ければと思います。

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る


ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク