会計業界の業界動向・トピックス

会計業界トピックス

税理士科目合格数が増えると年収も増えるのか?

会計業界トピックスの一覧へ戻る



2016年1月20日掲載

税理士科目合格数が増えると年収も増えるのか?

転職希望者の中には「自分の適正年収」が曖昧で、面接時に希望の年収をどのように伝えて良いのか悩むという方も増えてきているようです。会計事務所の転職サポートを行う株式会社MS-Japanの調査によると、今年の税理士科目合格数別の年収水準は下記のような傾向であることがわかりました。

税理士試験合格科目数ごとの年収水準

税理士科目合格数が増えると年収も増えるのか?

上記の通り、会計業界においては税理士試験の「合格科目数」と「年収水準」の関係性は存在します。また、初回の年収相場の調査から3年後に同様の調査を実施した結果、税理士試験に3科目以上合格されている方の年収水準が総じて高くなっていることが分かりました。

売り手市場になると年収水準が高くなる?

会計業界に限ったことではありませんが、やはり人材不足感が顕在化すると転職市場は売り手有利なマーケットに変貌していきます。特に経験値・能力が高い方には内定が出やすく、人気の候補者ともなればオファー金額が前職の年収水準を上回るというケースも珍しくありません。また、会計業界においては「資格」と「経験値」のバランスが良い方が最も内定を獲得しやすいという特徴があります。現在のように売り手に有利な転職市場であれば、キャリアアップと年収アップを同時に実現させることも夢ではないかもしれません。

【この記事を読んだ方におすすめのサービス】
◆売り手市場の今転職したい!MS-Japanの無料転職サポートサービスをご利用ください!
◆自分の合格科目数でどんなところへ転職できる?無料相談会・セミナーはこちら
◆≪期間限定プレゼント≫経理・会計士・税理士の転職動向レポートが手に入る!最新情報満載のメルマガはこちら

(文/シニアコンサルタント)

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る


ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク