会計業界の業界動向・トピックス

会計業界トピックス

【公認会計士の転職成功事例】監査法人で活躍中の30代公認会計士。小規模税理士法人に転職したワケとは!?

会計業界トピックスの一覧へ戻る



2017年3月13日掲載

【公認会計士の転職成功事例】監査法人で活躍中の30代公認会計士。小規模税理士法人に転職したワケとは!?

【今回の成功者】
Hさん33歳/男性
転職前:Big4監査法人 (人数:6000名) (年収:800万円)
転職後:税理士法人 (人数:15名)(年収:550万円)

一からキャリアプランを検討したい

Hさんは、事業会社で経理経験を積み、その後、公認会計士試験の合格を機に、大手監査法人に入社しました。シニアスタッフとして、上場クライアントのインチャージを務めており、順当に経験を積んでいましたが、大組織で昇格を目指すことに魅力を感じていないものの、具体的に希望している転職先のイメージが出来ていなかったため、キャリアプランを一から検討したいということで、弊社の個別相談会にご参加されました。

年収に拘らず、広く可能性を模索

Hさんの年収は900万円前後でしたが、残業手当によるところが大きかったため、今回の転職では、現年収を維持することに拘らずに求人を見て頂くことをご提案しました。Hさんも、多様な可能性を検討して、一からキャリアプランを検討したいというご希望だったため、納得して頂くことができました。そのためFASや会計コンサル、中堅監査法人、一般事業会社の経理や財務など幅広くご検討を頂き、最終的に将来の独立を見据えて少数精鋭の税理士法人に転職を決めました。

転職動機が明確であり、面接でも熱意が伝わった

Hさんは、広く求人を検討されたことで、客観的にご自身の市場価値を認識することが出来ました。その中で、様々な環境で活躍する公認会計士ともお会い頂き、独立という目標設定を見つけて頂けたことが、今回のご支援においてポイントとなりました。
目標設定が出来たことで、具体的なキャリアパスをご提案することができ、理想的な第一歩を踏み出して頂ける転職先をご提案出来ました。

【この記事を読んだ方におすすめのサービス】
◆≪会計業界の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪転職で譲れないポイントを相談&発見!≫無料転職相談会・無料転職セミナー
◆≪期間限定プレゼント有≫転職や会計業界のお役立ちトピックスをキャリアアドバイザーが毎週ご紹介!メルマガ登録はこちら

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る


ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク