会計業界の業界動向・トピックス

会計業界トピックス

【税理士の転職成功事例】働き方の改善と収入の維持を実現。複数内定を獲得した税理士の事例!

会計業界トピックスの一覧へ戻る



2017年5月29日掲載

【税理士の転職成功事例】働き方の改善と収入の維持を実現。複数内定を獲得した税理士の転職事例!

【今回の成功者】
Tさん、32歳/男性
転職前:中堅会計事務所(人数:100名) (年収:700万円弱)
転職後:資産税特化型事務所 (人数:10名)(年収:600万円)
資格:税理士(簿記論  財務諸表論 消費税 他税法免除)
エリア:東京都

残業を減らして、ワークライフバランスの保てる環境で働きたい

T様は中堅税理士法人にて約10年間、税務業務のご経験を積まれた税理士です。入社当初は仕事にやりがいも感じていたようですが、土日出勤や、残業時間の増加等、ワークライフバランスが徐々に保てなくなってきたとのことです。そこでTさんは就業環境の改善を目指し、転職活動を開始されました。また、自身の家庭もあるため「ワークライフバランスを保ちつつ、年収も大幅には下がらない会計事務所」という視点で求人を探し始めました。

資産税に強い事務所の中で“就業環境”が良い求人に絞って応募

T様は「一貫して資産税全般の経験が積める環境」を希望されていました。また、転職活動のきっかけとなった「就業環境の改善」も図れる事務所を探されていましたので、自ずと求人数は絞られたように思います。決して数多くの選考を受けられた訳ではありませんが、中堅の税理士法人にてしっかりとご経験を積まれた方でしたので、結果的には複数の事務所から内定を獲得されました。

今回の転職で何を得たいのか?今一度方向性を見つめ直すことが重要

T様の場合、複数の内定を獲得されたのですが、結果としてどの事務所を選ぶべきか迷われていました。業務内容、環境、条件等、各々若干の差異があり、ご自身では決められない状況でした。そこで改めて弊社が間に入り、「何がT様の人生において大事なのか」という根本的な部分を一緒に考えました。また、各社を比較検討する際に情報が足りないようであれば、適宜情報提供もさせていただきました。
日々、直接事務所の所長や採用担当者とコミュニケーションを取っている我々だからこそお伝えできることもございます。転職は人生の転機です。慎重に判断を下す必要があるからこそ、一緒に活動を進めていければ幸いです。

【この記事を読んだ方におすすめのサービス】
◆≪会計業界の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪転職で譲れないポイントを相談&発見!≫無料転職相談会・無料転職セミナー
◆≪期間限定プレゼント有≫転職や会計業界のお役立ちトピックスをキャリアアドバイザーが毎週ご紹介!メルマガ登録はこちら

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク