会計業界の業界動向・トピックス

会計業界トピックス

【公認会計士の転職成功事例】大手監査法人からコンサルファームへ!熱意をアピールして内定を獲得した20代・公認会計士

会計業界トピックスの一覧へ戻る



2017年6月29日掲載

【公認会計士の転職成功事例】大手監査法人からコンサルファームへ!熱意をアピールして内定を獲得した20代・公認会計士

【今回の成功者】
Aさん、26歳/男性
転職前:Big4監査法人(年収:600万円)
転職後:Big4コンサルティングファーム (年収:600万円)
エリア:東京都

監査に留まらずもっとクライアントに貢献したい!

Aさんは、大学在学中に公認会計士試験に合格し、大手監査法人で上場企業及び上場子会社の財務諸表監査を経験されました。アソシエイトでありながらインチャージ経験もあり、順調にキャリアを積んでいらっしゃいました。しかし、監査を通じてクライアントと接する中で、監査に留まらず更にクライアントに貢献できないものかと考えた末、弊社にご相談にお越しになりました。

初めは漠然としていたイメージが、面談を重ねるごとにビジョンが明確に

ご相談当初は、PEファンドに行きたいと考えていたAさんでしたが、ファンドの業務がどのようなものか、漠然としたイメージしかお持ちでありませんでした。根底では「クライアントに貢献したい!」という思いが強かったため、面談を重ね、会計士という専門性を活かしながら監査に留まらない貢献の仕方を考えた末、最終的にFAS系コンサルファームにご応募されることとなりました。

【やりたいこと】を明確に!動機づけの強さが公認会計士の転職成功の鍵!

先方からはこれからの成長を期待されるAさんでしたが、その分未経験領域にどれだけ熱意をもって取り組めるのかが、選考過程での評価基準となっていました。やりたいことは何なのか、ご自身の中で明確な動機付けができていたことで、先方にも熱意をうまくアピールすることができ、内定を獲得することができました。本当にやりたいことは何か、というのは難しいテーマではありますが、キャリアアドバイザーと相談し、うまく動機づけが出来た成功事例でした。

【この記事を読んだ方におすすめのサービス】
◆≪会計業界の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪転職で譲れないポイントを相談&発見!≫無料転職相談会・無料転職セミナー
◆≪期間限定プレゼント有≫転職や会計業界のお役立ちトピックスをキャリアアドバイザーが毎週ご紹介!メルマガ登録はこちら

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク