会計業界の業界動向・トピックス

会計業界トピックス

【税理士の転職成功事例】希望を叶えるため、検討エリアを広げて地方事務所に転職!

会計業界トピックスの一覧へ戻る



2017年9月6日掲載

【税理士の転職成功事例】希望を叶えるため、検討エリアを広げて地方事務所に転職!

【今回の成功者】
Aさん
40歳・男性
資格:税理士(簿記論 財務諸表論 法人税 相続税 消費税)

<転職前>
中堅会計事務所 年収650万円
<転職後>
資産税特化型会計事務所 年収650万円
エリア:宮城県

独立を視野に入れ、資産税の経験を積みたい。

Aさんは、税理士として中堅会計事務所に勤務されていました。現職は給与水準が高めで、働く環境にも不満はなかったようですが、40歳になったことを機にキャリアを見直したいと考え、弊社の個別相談会にお越しいただきました。そしてアドバイザーとの話を通して、後々の独立も視野に入れ、資産税の経験も積みたいと考えるようになりました。

希望の求人が少なく、転職活動が長期化

Aさんは経験豊富な税理士でしたが、資産税分野の経験は少なく、年収帯や希望業務が合う事務所がなかなか見つからず、難航されていました。そこで弊社からは、業務内容と収入に拘りを持っていただく代わりに、勤務地は広く検討いただくことをお勧めしました。結果的に東京に本体がある会計事務所の地方支店開設の求人をご提案し、宮城県勤務で資産税業務に携わるポジションで内定を得ることが出来ました。

転職先に求める条件を、明確化しておくこと。

Aさんは、転職活動を開始してからおよそ半年で入社が決定しました。このように、ご経験のある方でも、ご希望条件によっては転職活動が長期化するということがあります。今回のAさんの場合は、転職における希望条件を明確にされていた為、検討出来る求人案件の幅が広がり、希望を叶える転職を実現出来ました。

【この記事を読んだ方におすすめのサービス】
◆≪会計業界の転職はプロにおまかせ!≫無料転職サポートサービスとは?
◆≪転職で譲れないポイントを相談&発見!≫無料転職相談会・無料転職セミナー
◆≪期間限定プレゼント有≫転職や会計業界のお役立ちトピックスをキャリアアドバイザーが毎週ご紹介!メルマガ登録はこちら

 

メール配信のご案内

今なら、経理・会計士・税理士の転職動向レポートをプレゼント!

無料 カイケイ・ファン転職&業界動向メール

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク