会計業界の転職に関するFAQ、転職成功のノウハウとポイント

転職FAQ

求人サイトに載っている、掲載終了間際の求人が気になります。採用状況の詳細が知りたいのですが…。

企業がWEB媒体を使って求人を掲載する場合、当然のことながら費用をかけて求人掲載を行っています。せっかく費用をかけて世の中に会社情報を告知するわけですから、求人掲載期間中に採用が成功したとしても、企業の認知度を上げる為に、そのまま掲載期間終了になるまで求人サイトに情報を残しておくといった企業も少なくありません。一方で、掲載期間が終了してしまったとしても、採用がうまくいかなかったという企業もあります。つまり、自社ホームページをはじめ、WEBサイトに掲載されている求人情報は、その採用の裏側が見え難いという特徴があるのです。
インターネット上の気になる求人の状況が知りたい場合は、採用側に直接コンタクトを取り、ご自身で最新の採用活動状況を確認することで、状況が確認できる場合もあります。しかし在職中の方や、直接の交渉が苦手な方など、直接採用側に連絡を取るのが難しいと感じる方は、転職エージェントを使って情報収集するのも有効な手段です。
転職エージェントを利用することのメリットには、下記のようなものが挙げられます。

① 採用側と強いリレーションがあり、気になる求人について最新の応募~選考状況を把握出来る
② 通常の選考ルートとは異なるルートで、有利に選考が進む場合がある
③ 希望の求人がクローズしてしまった場合、今後追加で発生する可能性があるのか、また発生する場合はその予定時期がいつなのかが分かる場合がある

上記はほんの一例ですが、お一人で転職活動をするよりも、より多くの情報を得られたり、有利に面接を進めたりすることが出来る可能性は高くなります。

カイケイ・ファン ナビゲーターによるコメント

カイケイ・ファンナビゲーター 圓鍔 忍(MS-japanコンサルタント)

カイケイ・ファンナビゲーター
(MS-japanコンサルタント)
圓鍔 忍

気になる求人について、詳しい情報を収集したい場合は、採用側と密に連絡を取り合っている転職エージェントに確認してみるのが有力な手段の一つです。
MS-Japanも採用側とこまめに連絡を取っていますが、その際に必ずと言ってよい程「現在の選考状況はいかがですか?」と確認を取っています。その返答の中にはもちろん「変化なし」という事も多いですが、「実は今日面接した人が非常に良くて最終選考に上げるので選考をストップして欲しい」といったようなコメントを頂くケースや、逆に「今日、内定を出した方が辞退になってしまって、採用を急いでいます」といったコメントを頂ける場合もございます。
転職に関する情報は鮮度が重要です。インターネット上の情報は掲載時点の情報であるのに対し、常に企業とコンタクトを取っている転職エージェントは新鮮な情報を持っている、ということを念頭に置いておくと良いと思います。

関連記事

転職をご検討中の方へ

転職をご検討中の方へ

業界知識やサポート実績が豊富なキャリアコンサルタントがあなたの転職をサポートします。

会員登録がまだの方
会員登録がお済みの方

転職サポートについて

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク