会計業界の転職に関するFAQ、転職成功のノウハウとポイント

転職FAQ

退職手続きにはどのようなものがありますか?

1.健康保険・年金

新勤務先にて加入することになるため、健康保険証を返却し、年金手帳を受け取り(会計事務所にて保管している場合)、新勤務先に提出します。保険料については、退職日が末日の場合、その月分の保険料も支払わなければなりません。

 

2.雇用保険

雇用保険被保険者証を受け取り、新勤務先に提出します。

 

3.住民税

退職日が6月~12月の場合は、新勤務先の了解を得れば、新勤務先にて給与天引き可能です。

 

4.通勤費

未使用分であれば、精算・返金します。定期券支給の場合は返却します。

カイケイ・ファン ナビゲーターによるコメント

カイケイ・ファンナビゲーター 高橋 良輔(MS-japanコンサルタント)

カイケイ・ファンナビゲーター
(MS-japanコンサルタント)
高橋 良輔

各種保険手続きや、年金関連のように、金銭に直結する手続きが少なくありません。多くの場合が、人事や総務担当の方が事務手続きをして下さるとは思うのですが、他の業務と兼務している方や手続きに不慣れな方もおられると思います。その場合、自分でしっかりと保険の切り替え等の確認をすることが重要になってきます。退職するのは自分ですから、人任せではなく、自分で自分の身を守る姿勢が重要です。

関連記事

転職をご検討中の方へ

転職をご検討中の方へ

業界知識やサポート実績が豊富なキャリアコンサルタントがあなたの転職をサポートします。

会員登録がまだの方
会員登録がお済みの方

転職サポートについて

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク