会計業界の転職に関するFAQ、転職成功のノウハウとポイント

転職FAQ

キャリアプランはどのように立てればよいですか?

キャリアプランを立てる際、まずやるべきことは「自身のスキルと経歴の棚卸し」です。自分にはどんな資格や知識があるのか、自分がこれまでどんな仕事をしてきたのか、その仕事によってどんな知識や能力が身につけられたのか振り返ってみましょう。これまでの人生を振り返ることで、ご自身の強みやスキルを客観視することができます。その上でやりたいことと、自分の能力や経験の活かし方を考えてみましょう。

職業生活における目標やゴールと、現状とのギャップを導き出し、そのギャップを埋めていくためにどうしたら良いかを念頭に置いて計画していきます。

カイケイ・ファン ナビゲーターによるコメント

カイケイ・ファンナビゲーター 高橋 良輔(MS-japanコンサルタント)

カイケイ・ファンナビゲーター
(MS-japanコンサルタント)
高橋 良輔

いきなり上級業務に取り組みたいと思っても、相当恵まれた環境でない限り、その機会を与えられることはありません。まずは、自分が出来る仕事を整理し、それを武器にして次のプラスαの仕事に従事出来るようにキャリアを広げていくイメージを持って下さい。今までの仕事と全く異なる仕事を選ぶことがキャリアアップだと思っている方がいますが、それはキャリアチェンジです。今までの自分の強みを活かしながら、更に上の仕事を目指していくキャリアプランをお勧めします。

関連記事

転職をご検討中の方へ

転職をご検討中の方へ

業界知識やサポート実績が豊富なキャリアコンサルタントがあなたの転職をサポートします。

会員登録がまだの方
会員登録がお済みの方

転職サポートについて

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク