会計業界の転職に関するFAQ、転職成功のノウハウとポイント

転職FAQ

面接でよくある質問とは?

以下の3つのテーマに基づいた質問は質問されることが多いため、事前の準備をしっかりと行いましょう。

 

1.志望動機

志望する会計事務所のどこに魅力を感じ、どこに興味を持ったのか。自分の今までの経験をその事務所でどう活かしていきたいと考えているのか。事務所にどのような貢献ができるか。この辺りを自分の中で明らかにしておきましょう。

 

2.退職理由

会計事務所を辞める背景には何らかの不満があったことになりますが、その理由が相手にポジティブに伝わるよう心がけましょう。特に前職への不平不満は禁物ですので気をつけてください。

 

3.これまでの経験内容

どの程度の知識、技術が身についているか、会計事務所の求めている知識や経験がご自身のものと合致するかを見られます。ご自身の携わってきた仕事 について、具体的に説明できるように整理し、どんな角度から質問されても回答ができるようにしておきましょう。但し、質問に対する回答が冗長になってし まってはいけません。すべてを伝えようとせず、要点を簡潔に伝えられるよう準備しましょう。

カイケイ・ファン ナビゲーターによるコメント

カイケイ・ファンナビゲーター 上田 真以(MS-japanコンサルタント)

カイケイ・ファンナビゲーター
(MS-japanコンサルタント)
上田 真以

自己紹介、職務経歴説明、志望動機はほとんどの面接で聞かれる項目です。また、どのような業務に従事したいのか、どのようなキャリアプランを持っているのかといった質問も多くなっています。また、「独立希望があるか」という質問もよくあります。自分の長所・短所、最近読んだ本は何か、といったような質問もありますが、どの質問においても「相手を理解しよう」ということが質問の目的ですので、自分という人間を理解して頂く為、そして、良い印象を持って頂く為にも基本的にポジティヴな回答を心掛けて下さい。希望年収や入社可能時期に関して質問される場合がありますが、これは相手がそれなりに興味を持って下さった場合にしかされない質問なので、この質問が出てきたら良い方向でお話が進む可能性が高いと思います。

関連記事

転職をご検討中の方へ

転職をご検討中の方へ

業界知識やサポート実績が豊富なキャリアコンサルタントがあなたの転職をサポートします。

会員登録がまだの方
会員登録がお済みの方

転職サポートについて

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク