会計業界の転職に関するFAQ、転職成功のノウハウとポイント

転職FAQ

企業と事務所、働くならどちらがお勧めですか?

現在の転職市場では、監査法人や税理士法人の出身者が一般企業に転職するケースも珍しくありません。また、一般企業や金融機関等で会計系の資格を取得してから、会計業界に転職する方も増えてきています。要するに、一般企業と事務所(監査、税務)間の転職が以前のように高いハードルではなくなっているために「働くならどちらが良いか?」というご質問も増えています。

今回のご質問に対して、どちらがお勧めかという回答を差し上げることは非常に難しいことだと思います。何故なら、資格を最大限に生かすキャリアもあれば、資格を活かして理想の環境で働くキャリアもありますし“理想”とするもの自体も多様化しているからです。まずは、あなた自身のなりたい姿を明確にし、その目標に近づける業界を選ばれてみては如何でしょうか。

関連記事

転職をご検討中の方へ

転職をご検討中の方へ

業界知識やサポート実績が豊富なキャリアコンサルタントがあなたの転職をサポートします。

会員登録がまだの方
会員登録がお済みの方

転職サポートについて

年収診断

 

コンサルタントによる診断サービス

簡単な情報を入力するだけで、あなたにおすすめのキャリアを診断します。

会計業界に詳しいMS-Japanのコンサルタントが、 あなたにおすすめのキャリアを診断します。

おすすめキャリア診断

転職サポートという選択

MS-Japanのキャリアコンサルタントがあなたの転職をバックアップします。

img_support

コンサルタントの紹介を見る

ページの先頭へ

業界動向
転職・求人情報
個別転職相談会・セミナー
カイケイ・ファンについて

プライバシーマーク